薄毛治療研究センター

薄毛治療の費用・効果・口コミ関する総合サイト

アイランドタワークリニックの手術に痛みはあるの?

   

アイランドタワークリニックで実施されている自毛植毛が評判なのは、痛みなく治療を受けられるからです。

アイランドタワークリニックではダイレクト法による自毛植毛が実施されており、メスを使わずに専用の機械を使って後頭部からドナーを採取していきます。

メスで頭皮を切り取るという処置が必要ないため、当然のように縫合も必要ありませんし、痛みがないので患者さんの身体に加わる負担を最小限に抑えられるのです。

・髪の毛を毛根ごと移植するから痛いのではないか?
・痛みで我慢できないのではないか?

上記のような不安を抱えている人は少なくありません。

しかし、術中に痛みがないことは事前に説明を受けるはずですし、アイランドタワークリニックのダイレクト法ならばリラックスした雰囲気の中で治療を受けられます。

もちろん、外科手術なのでドナーを採取する前に局所麻酔を打つ形となり、注射を頭皮に刺すのでその際にチクっとした痛みを感じるはずです。

それでも、耐えられないほどの痛みではありませんし、歯科医院で受ける麻酔注射と比べれば遥かに負担は少なくなっております。

麻酔注射を打つ際の痛みを少しでも和らげるような工夫も行っておりますし、自毛植毛は日本皮膚科学会のAGA診療ガイドラインで推奨されているほど安全性の高い薄毛治療なのです。

投薬治療にはない効果を得られる薄毛手術なので、アイランドタワークリニックの無料カウンセリングで詳しい説明を受けてみてください。
 

>>> アイランドタワークリニックの無料カウンセリング

 
さて、自毛植毛の手術中は麻酔の効果により、痛みを感じることは絶対にありません。

特に、アイランドタワークリニックではメスを使わない処置が行われているので、患者さんの身体に加わる負担を最小限に抑えられます。

しかし、手術が終わって麻酔の効力が切れると、ズキズキとした痛みを感じることがあるので注意が必要です。

個人差があるので一概には説明できないものの、その日の夜から翌朝までがピークと考えられております。

術後の痛みに不安を抱える患者さんは多いものの、アイランドタワークリニックでは鎮痛剤や痛み止めが処方されるので安心です。

それに、多くの方が鎮痛剤無しで通常の生活を送れますし、「1週間に渡ってズキズキとした痛みが続いて鎮痛剤を服用していた」というケースは年間で1人~2人と少なくなっております。

安全性の高い薄毛手術なのは間違いないので、理想のヘアスタイルを手に入れるためにアイランドタワークリニックで自毛植毛を受けてみてください。

 - アイランドタワークリニック