薄毛治療研究センター

薄毛治療の費用・効果・口コミ関する総合サイト

自毛植毛によるニキビ・ぶつぶつ

      2015/12/15

自毛植毛の手術をクリニックで受けた後、後頭部のドナーを採取した部分や株を植え付けた部位にニキビが形成されることがあります。

特に、移植したエリアのかさぶたが無事に取れて数週間程度が経過した後に、ぶつぶつができるケースが多いようです。

個人の体質や肌質によって異なるので一概には説明できませんが、頭皮の清潔さを保っていれば自然と治って回復していきます。

仮に、ニキビが頭皮に形成されても無理に掻いたりイジったりしなければ、移植毛の定着率が下がるような心配はありません。

小さなブツブツが頭皮の1ヵ所や2ヵ所に形成されている程度ならば多くの患者さんが体験しておりますし、自毛植毛の手術に失敗したというわけではないのです。

ただし、自毛植毛が原因ではなく、毎日のケアに問題があって頭皮にニキビが形成されているケースも十分に考えられます。

「ニキビは顔や背中に形成されるもの」というイメージがあるかもしれません。

しかし、顔や背中と同じように頭皮も皮脂の分泌量が多い場所の一つで、ニキビや吹き出物で悩まされることは意外と多いのです。

そこで、どのような原因で頭皮にニキビやぶつぶつができやすいのか見ていきましょう。

・1日に何回も洗髪したり強く擦ったりして頭皮のバリア機能が低下している
・間違った洗髪で皮脂や汚れを除去できずに溜まり、雑菌が繁殖している
・乱れた生活習慣が原因で肌のターンオーバーが正常に行われなくなり、頭皮に残った無駄な角質が毛穴の中に詰まっている
・毎日使用しているシャンプー剤の洗浄成分が肌に合っておらず、刺激が加わっている
・シャンプーやトリートメントで洗髪した後の濯ぎが不足している
・太陽の紫外線によって炎症を起こして荒れている
・精神的なストレスによって不純物や毒素が排出されずに溜まっている

上記のように、様々な要因によって頭皮にニキビが形成されやすいことがお分かり頂けるはずです。

特に、「間違った洗髪をしている」「肌に合わないシャンプーを使っている」「洗髪後の濯ぎが不足している」という理由が多いのではないでしょうか。

このような間違った頭皮ケアは肌トラブルの原因になりやすいですし、自毛植毛を受けた後は定着率が低下しやすくなります。

せっかく高い費用を支払って手術を受けたのにも関わらず、毛髪が頭皮に定着せずに抜け落ちるのはショックです。

当サイトでご紹介しているアイランドタワークリニックでは技術力の高い医師が在籍しているだけではなく、患者さんの生活指導にも焦点を当ててサポートしてくれるので、医師の説明をきちんと聞いておいてください。
 

>>> アイランドタワークリニックの無料カウンセリング

 

 - 自毛植毛の副作用