薄毛治療研究センター

薄毛治療の費用・効果・口コミ関する総合サイト

自毛植毛をニドーで受けよう

      2015/12/15

毛髪を移植して自分の髪の毛を蘇らせる自毛植毛を実施している病院の一つがニドーシステム頭髪専門クリニックで、全国の至る所に店舗を構えております。

頭髪治療のパイオニアとして確かな実績と安心の技術を患者さんに提供しており、一般的な病院よりもニドーシステム頭髪専門クリニックは有名です。

「生涯生え続ける」「面倒なメンテナンスが不要」「自然な仕上がりが得られる」「日帰りで手術を受けられる」という自毛植毛をニドーシステム頭髪専門クリニックで受けてみるのは良いかもしれません。

そこで、どのような流れで自毛植毛の手術が実施されるのか、以下では詳しく記載しているので目を通しておいてください。

①メールや電話でニドーシステム頭髪専門クリニックに問い合わせる
②無料カウンセリングで頭髪の状況をチェックしてもらう
③カウンセリングではヘアスタイルの希望や必要な本数も相談できる
④問診や血液検査などのメディカルチェックを行う
⑤美容的な側面と将来を見据えながらデザインをプランニングする
⑥手術当日は「ドナーの採取」⇒「ドナーの株分け」⇒「グラフトの移植」⇒「最終チェック」という流れで進む
⑦医師から術後の注意事項に関する説明を受ける
⑧術後2週間程度でドナー部位の抜糸を行う
⑨気になる部分があれば無料で診察を受けられる

丁寧なカウンセリングや充実したアフターケアがウリで、ニドーシステム頭髪専門クリニックでは安全に自毛植毛を受けて薄毛を治療できます。

「札幌」「仙台」「新宿」「八重洲」「名古屋」「大阪」「福岡」と全国の大都市に店舗があるため、様々な患者さんが受けられるはずです。

基本施術代込みで、「750本:500,000円」「1,500本:800,000円」「2,250本:1,050,000円」「3,000本:1,250,000円」「4,500本:1,650,000円」と、コスパが良いのも特徴かもしれません。

しかし、ニドーシステム頭髪専門クリニックでは人工毛植毛も同時に実施されており、これは危険度の高い手術なので注意が必要です。

公式サイトでは、人工毛植毛に関して以下のように記載されておりました。

・短時間でイメージ通りの髪の毛を手に入れられる
・オーダーメイド感覚でスタイルを決められる
・気になる部分に欲しいだけ増やせる
・広範囲に渡ってボリューム感を出すことができる

確かに、自毛植毛のように自分の髪の毛を使用するわけではないので、ドナーに制限がないというメリットがあります。

それでも、合成繊維という身体にとって異物となるものを植え付けるため、拒絶反応によって炎症や化膿、感染症を引き起こすリスクが高い手術なのです。

「そんな危険な手術を行っているニドーシステム頭髪専門クリニックは信用できない」という人は、自毛植毛だけを専門的に取り扱っているアイランドタワークリニックを訪れてみてください。
 

>>> アイランドタワークリニックの無料カウンセリング

 

 - 自毛植毛を病院・クリニックで受けよう