薄毛治療研究センター

薄毛治療の費用・効果・口コミ関する総合サイト

横浜中央クリニックの料金

   

薄毛治療は処置を受けるクリニックによって料金が異なり、保険の適用されない自由診療扱いなのが大きな理由となっております。

そのため、受診しようと考えているクリニックで、どの程度の費用がかかるのかある程度把握しておくべきべきです。

もちろん、カウンセリングや初診の際に詳しく説明を受けられますが、事前に情報を得ておいた方がより理解しやすいのではないでしょうか。

以下では、横浜中央クリニックで実施されているAGA治療にかかる料金をご紹介しているので、一度目を通しておいてください。

カウンセリング(カウンセラーへの相談):無料
プロペシア(DHTを抑制する内服薬):1ヶ月当たり7,500円
ミノキシジル(発毛を促す育毛剤):1ヶ月当たり4,200円
ミノキシジルタブレット(発毛を促す内服薬):1ヶ月当たり10,500円
RISEシャンプー(アミノ酸系界面活性剤のシャンプー剤):300mlで3,780円
RISEコンディショナー(アミノ酸系界面活性剤のコンディショナー):300mlで3,780円
KIPスカルプヘアエッセンス(発毛促進因子のKGFを配合した頭皮に塗布する美容液):16,800円
HARG療法(頭皮の3分の1):84,000円
HARG療法(頭皮の3分の2):105,000円
にんにく注射(1回):3,000円
にんにく注射(6回セット):15,000円
LED発毛光治療(1回):50,000円
LED発毛光治療(10回セット):400,000円
LED発毛光治療(20回セット):600,000円

上記のように、内服薬や外用薬、シャンプー剤の処方に加えてHARG療法やLED発毛光治療が横浜中央クリニックでは実施されております。

医薬品の処方ならば料金は安く設定されているものの、頭皮へと薬剤やカクテルを打ち込んで発毛を目指す毛髪再生療法は高額な費用がかかるのです。

しかし、金銭的な負担が大きい代わりに得られる効果は大きく、AGAによる薄毛治療の中でもHARG療法は特に注目を集めております。

・ヨーロッパや韓国で多数の実績がある
・毛髪を再生する細胞成長因子(グロースファクター)を注入する
・各種ビタミンや血行促進剤を混ぜて確実な増毛効果が得られる
・副作用や後遺症のリスクが皆無
・完全無痛麻酔なので痛みなく治療を受けられる
・幹細胞を眠りから覚まして発毛する状態に戻せる

上記のような効果や特徴がHARG療法にはあり、横浜中央クリニックで実施されているメインの薄毛治療です。

料金が高くても受ける価値のある治療なので、まずは横浜中央クリニックで無料カウンセリングを予約して詳しい説明を受けてみてください。
 

>>> 横浜中央クリニックのカウンセリング

 

 - 横浜中央クリニック