薄毛治療研究センター

薄毛治療の費用・効果・口コミ関する総合サイト

東京ビューティークリニックのシャンプー

   

薄毛が気になり出した人が最初に手を施すのがシャンプーで、確かに頭皮や髪の毛のケアには欠かせない存在となっております。

健康な地肌を手に入れれば太くて長い髪の毛が生えやすくなるため、薄毛の予防のために毎日使用しているシャンプー剤を変えるのは選択肢の一つです。

市販の製品には石油系界面活性剤と呼ばれる刺激成分が含まれていることが多く、頭皮環境の悪化に繋がりやすいので東京ビューティークリニックで取り扱っているシャンプー剤を使ってみてはいかがでしょうか。

東京ビューティークリニックでは医療用シャンプーのDr.BALUMO(ドクターバルモ)を処方しており、以下のような効果や特徴があります。

・加齢による女性ホルモンの低下が引き金となった抜け毛の予防に最適
・皮膚の細菌やカビへの殺菌作用や抗菌作用が期待できるケトコナゾール(USP)が2%含まれている
・医療の観点によって頭皮環境を整えられる成分が配合されている
・真菌の繁殖を食い止められるので頭皮の炎症や痒みを抑えられる
・酸化した皮脂を効率良く除去することで頭皮の臭いを抑えられる

脂漏性皮膚炎にも対策にも適したケトコナゾール(USP)が含まれているのがDr.BALUMO(ドクターバルモ)の大きな特徴かもしれません。

市販の製品には配合されていない成分ですし、毎日の洗髪の際に頭皮マッサージを併用していれば血行改善によって髪の毛を更に強く育てられるはずです。

病院でしか購入できないので、自宅で薄毛のセルフケアを考えているのならば東京ビューティークリニックでDr.BALUMO(ドクターバルモ)を処方してもらってください。
 

>>> 東京ビューティークリニックの無料カウンセリングはこちら

 
さて、医療用シャンプーのDr.BALUMO(ドクターバルモ)を処方してもらうには初診料が必要ですが、東京ビューティークリニックではシャンプーだけの処方も可能です。

必ずしも内服薬や外用薬を使って治療しなければならないわけではなく、自分の症状や肌質に合わせたケアで薄毛の改善を目指せます。

しかし、あくまでも頭皮環境の改善を前提としたシャンプーなので、「Dr.BALUMO(ドクターバルモ)」だけで発毛効果を得られるわけではありません。

この点に関しては専門医からも詳しく説明がなされるはずですし、髪の毛の土壌となる頭皮の環境を変えるのが目的だと心得ておくべきです。

そのため、高い発毛効果を得たいと考えているのならば、東京ビューティークリニックで処方されているRebirth Lady(リバースレディ)のようなオリジナル発毛薬を使った方が良いでしょう。

もちろん、シャンプーの種類だけではなく、「最初に予洗いを行う」「指の腹を使って優しく洗う」「脂性肌の人はオイルマッサージを行う」という洗髪方法にも気を配ってみてください。

 - 東京ビューティークリニック