薄毛治療研究センター

薄毛治療の費用・効果・口コミ関する総合サイト

AGAとウルオスシャンプー

   

AGAで悩んでいる男性から人気を得ているのが大塚製薬から販売されているウルオスシャンプーで、発毛や育毛が目的のシャンプー剤となっております。

ウルオスシャンプーの最大の利点は通販だけではなく、ドラッグストアや薬局でも販売されている点で、気軽に入手して薄毛の対策として使用できるのです。

とんねるずの石橋貴明さんとV6の岡田准一さんがコマーシャルには出演しており、テレビで見掛けたことがある人は多いかもしれません。

「リンスフリー」「ノンシリコン」「アミノ酸系由来の成分」という特徴がウルオスシャンプーにはあり、肌に負担をかけずに髪の毛を洗うことができます。

そこで、まずはウルオスシャンプーの中にどのような成分が配合されているのか見ていきましょう。

シメン-5-オール:頭皮に発生するフケを抑えて肌トラブルを改善する
グリチルリチン酸2K:抗炎症作用や抗アレルギー作用を持っている
ラウロイルアスパラギン酸Na液:起泡性に優れた洗浄成分
POEヤシ油脂肪酸グリセリル:合成界面活性剤の一種

ありとあらゆる育毛剤や育毛シャンプーに含まれているのがグリチルリチン酸2Kで、頭皮の炎症やフケといった症状を緩和してくれます。

頭皮の炎症やフケが悪化しても、直接的にAGAが悪化するわけではありません。

それでも、頭皮環境の悪化によって健やかな髪の毛の成長が阻害され、抜け毛や薄毛の症状が酷くなると想定できるので、ウルオスシャンプーを使って未然に予防した方が良いのです。

特に珍しい成分が含まれているわけではないものの、頭皮の臭いを防いだり清潔に保ったりという作用も持ち合わせております。

石油系界面活性剤が含まれたシャンプー剤は刺激が強く、頭皮の皮脂を全て洗い流して乾燥が引き起こされやすいので、適度な洗浄力のアミノ酸系の成分を含むウルオスシャンプーの方が良いとお分かり頂けるはずです。

次に、ウルオスシャンプーがインターネットでどのような評判を得ているのかまとめてみました。

・低刺激でかつ適度な洗浄力を持っているのが良い
・他の製品と比べて洗髪後のきしみが少ないと感じた
・今のところは一切の不満はない
・コスパは良いけどAGAの治療には繋がらないね
・トニック系でリラックスできるから個人的に気に入っている
・ヌルヌルするのがちょっと嫌かもしれない
・サッパリとした感触がありながら頭皮は保湿されている

使用感は個人によって違いが生じているのは仕方ありませんが、ウルオスシャンプーはそれなりに高い評価を得ているのではないでしょうか。

あくまでもシャンプー剤なので薄毛の治療に結び付けることはできなくても、医薬品と併用すれば育毛剤の効果を少しでも高められるはずです。

当サイトではAGA治療を専門的に行っている湘南美容外科クリニックをご紹介しており、様々な内服薬や外用薬による治療が受けられるので一度訪れてみてください。
 

>>> 湘南美容外科クリニックの無料カウンセリング

 

 - AGAの対策・予防