薄毛治療研究センター

薄毛治療の費用・効果・口コミ関する総合サイト

AGAとトマトに含まれているリコピン

   

トマトの中には豊富な栄養素が含まれており、AGAによる抜け毛や薄毛の予防に適していると考えられております。

このトマトの中に含まれている栄養素の中でも大きな効果を発揮するのがリコピンで、赤色の緑黄色野菜の中に配合されている色素のことです。

一昔前にリコピンダイエットが流行し、女性にとっては馴染みの深い栄養素かもしれません。

リコピンには肌の弾力を保ったり保水効果を上げたりするコラーゲンの生成量を増やす働きがあり、頭皮がカサカサになった乾燥肌や脂ギッシュになった脂性肌などのアンバランスな状態を予防してくれます。

乾燥肌や脂性肌の状態では健康的な髪の毛が育ちにくく、既にAGAを発症している男性は抜け毛が増えて薄毛の症状が加速しやすいので、トマトの中に含まれているリコピンを摂取した方が良いと考えられているのです。

また、リコピンはインスリン抵抗性改善効果も同時に持ち合わせており、以下のようなメカニズムで頭皮環境の改善に最適だと言われております。

①体内に食べ物が入るとブドウ糖に変えられる
②インスリンの働きでブドウ糖が全身の臓器や筋肉に運ばれる
③抗酸化作用の高いリコピンが体内に入ると血糖値を下げて糖の吸収が促される
④血糖値が高い状態だと血液の流れがドロドロになって血行不良に陥る
⑤リコピンを摂取していれば血液がみずみずしい状態になって頭皮に栄養素が行き渡る
⑥髪の毛の成長が促されるのでAGAの予防や対策に繋がる

厳密に言えばトマトのリコピンが発毛効果や育毛効果を促すわけではありません。

それでも、コラーゲンを増やして頭皮環境を整えたり、血流を促して抜け毛を予防したりという効能を秘めており、毎日でも摂取したい栄養素の一つなのです。

1日で必要なリコピンの量は15mg~20mg程度で、スーパーで販売されているような通常の大きさのトマトには7mg~8mg程度含まれております。

他の食品からも摂取できる栄養素ですし、油との相性が良いので体内への吸収率を高めるためにオリーブオイルで炒めて食べるのも選択肢の一つなのではないでしょうか。

他にも、リコピンは以下のような効果を秘めており、健康や美容を徹底的にサポートしてくれます。

・強い抗酸化作用で肌のシワやシミなどの老化を呼び起こす活性酸素を阻害する
・疫学調査によると肺ガンや前立腺ガンのリスクが低下したというデータがある
・悪玉(LDL)コレステロールの酸化を防止してくれるのでダイエットに繋がる
・コラーゲンの生成をサポートして免疫力を上げることで病気になりにくい身体を作る
・花粉症による目の痒みや鼻づまりなどのアレルギー症状を緩和する
・血中ハウスダスト特異的IgEと呼ばれる数値を減少させてハウスダストによる不快な症状を防げる

このような効能を秘めるリコピンに加えて、トマトにはタンパク質やビタミンなど髪の毛と深く関わっている栄養素も豊富に含まれております。

活性酸素を抑えたり疲労回復を促したりするクエン酸も豊富で、素晴らしい食材だとお分かり頂けるはずです。

子供の頃からトマトの渋味や苦味が苦手という方は多いかもしれませんが、AGAによる抜け毛や薄毛の予防のために積極的に食べてみてください。

 - AGAの対策・予防