薄毛治療研究センター

薄毛治療の費用・効果・口コミ関する総合サイト

AGAをリーブ21で対策しよう

   

「育毛や発毛に焦点を当てた治療を受けられる」「抜け毛や薄毛の悩みを相談できる」ということで、リーブ21は有名となっております。

テレビのコマーシャルや広告でもお馴染みですし、AGAによる薄毛で悩んでいない人にとっても幅広く認知されているはずです。

長年の実績をリーブ21は持っておりますし、「リーブ21で発毛しました」という体験談やモニター症例もありました。

AGA治療薬のプロペシアを飲んで発毛効果が得られなかった男性でも、リーブ21に通って処置を受けたことで髪の毛が生えてきたという声も上がっております。

そこで、リーブ21ではどのような流れで薄毛の治療を行っていくのか以下では簡単に説明しているので、目を通しておきましょう。

①最初のカウンセリングで患者さんの悩みや不安を聞く
②マイクロスコープを使って頭皮や頭髪の状態をチェックする
③マリンシルトが含まれたマリシルクリームを使って頭皮のトリートメントを行う
④毛穴に詰まった皮脂や汚れを除去して頭皮環境を整えられる
⑤オゾンスチームと呼ばれるマシンで過酸化脂質と老廃物を浮かび上がらせる
⑥配合シャンプーを用いて頭皮全体を洗い流す
⑦温冷浴によって血行不良を改善して発毛しやすい環境を整える
⑧微弱電流を用いてリーブトニックを頭皮へと浸透させる
⑨自宅でのシャンプーの仕方や生活の送り方などがアドバイスされる

リーブ21では上記のような流れでAGAによる薄毛の治療を行っており、頭皮環境を改善させるのがメインの効果です。

投薬治療を行っていても、頭皮環境が悪化している状態が長期間に渡って続けば健康的な毛髪を生やすことはできません。

細くて直ぐに抜け落ちるような髪の毛ばかりになれば、AGAによって既にヘアサイクルが乱れている男性は更に症状が悪化していきます。

その進行を食い止めるための処置がリーブ21では実施されており、「アクティシャンプーR」や「リーブトニック髪皇X」、「スカルプコンディショナーB」といったヘアケア用品も販売されているので、自宅での処置を組み合わせればより効果は高くなるはずです。

しかし、リーブ21では複数回のコースに加入する形となっており、莫大な費用がかかるのが大きなデメリットとなっております。

体験コース:1回で9,800円
3ヶ月コース:25回で569,310円
6ヵ月コース:50回で965,160円
1年コース:100回で1,693,860円
2年コース:200回で3,067,260円

上記のように、AGA専門クリニックへと受診して治療を行うよりも遥かに高い費用を支払わなければなりません。

しかし、AGAに焦点を当てた本格的な治療は受けられませんし、あくまでも頭皮環境を整えて発毛しやすい環境を作るのが目的なのです。

「高い費用と長い時間だけを費やして結局は薄毛を改善できなかった」という人も少なからずいらっしゃるので、薄毛専門外来の湘南美容外科クリニックをおすすめします。

湘南美容外科クリニックでは医学的に効果があると認められた治療しか実施していないので、まずは無料カウンセリングを受けてみてください。
 

>>> 湘南美容外科クリニックの無料カウンセリング

 

 - AGAの対策・予防