薄毛治療研究センター

薄毛治療の費用・効果・口コミ関する総合サイト

AGAとニゾラール

   

AGAの予防や対策に良いのではないかと言われているのがニゾラールシャンプーで、医薬品のケトコナゾールがこの中には含まれております。

ケトコナゾールは抗真菌薬で、頭皮に繁殖する真菌を殺菌させ、過剰な皮脂の分泌を抑えてくれるので頭皮環境を良好な状態で保てるのです。

もちろん、AGAは活性型男性ホルモンのDHT(ジヒドロテストステロン)が原因なので、皮脂が過剰に分泌されていても特に関係性はありません。

しかし、頭皮環境の悪化によって健やかに髪の毛が育たないため、抜け毛や薄毛の予防にニゾラールシャンプーは適していると考えられております。

特に、AGAによる抜け毛や薄毛の症状に加えて、過剰な皮脂分泌による脂漏性皮膚炎で悩まされている男性にはニゾラールシャンプーがおすすめです。

頭皮や毛穴の状態が悪くなればハゲの原因となりますし、市販で販売されているシャンプー剤では対応できないため、医薬品に属するニゾラールシャンプーの使用は選択肢の一つとなっております。

また、様々な研究によってケトコナゾールには、AGAの原因物質のDHTの生成を制御する力があることが分かりました。

もちろん、AGAの治療薬として認可されているプロペシアのような効果は得られないものの、抜け毛の発生を食い止めてくれる効果は間違いないのです。

・AGAによる抜け毛の抑制を図りたい
・脂性肌で頭皮の皮脂の分泌量が多い
・フケが大量に発生して頭皮環境が悪化している

上記のような悩みを抱えている男性にはニゾラールシャンプーが適しております。

ただし、ニゾラールシャンプーは医薬品に属するため、ドラッグストアや薬局といった場所では購入することができません。

そのため、病院で医師から処方してもらうか、海外の医薬品を取り扱っている個人輸入代行業者を利用するかという2種類の方法から選ぶ形となります。

ケトコナゾールが配合されているのはシャンプーだけではなく、ローションやクリームも登場しており、どの製品でも市販では購入できないという点では一緒です。

とは言え、ケトコナゾールは日本皮膚科学会のAGA診療ガイドラインで「用いても良い」というC1ランクの評価しか得ておらず、AGAの症状が進行した男性が回復するのは少々難しくなっております。

その点、プロペシアやミノキシジルはAランクという高い評価を得ているので、AGAによる抜け毛や薄毛の症状を克服したいのならば当サイトでご紹介している湘南美容外科クリニックへと足を運んで処方してもらってください。
 

>>> 湘南美容外科クリニックの無料カウンセリング

 

 - AGAの対策・予防