薄毛治療研究センター

薄毛治療の費用・効果・口コミ関する総合サイト

AGAとヘアマックス

   

AGAの予防や対策として、低出力レーザーを発するヘアーマックス(Hairmax)が人気を得ており、機器を購入すれば自宅で使用できます。

ヘアーマックス(Hairmax)からはレーザーが照射され、それを頭皮の薄毛部分に当てることで毛母細胞を活性化させ、抜け毛や薄毛の改善に繋がるというメカニズムです。

「頭皮に光を当てるだけで生えるわけがない」と考えている男性はいらっしゃるかもしれません。

確かに、私たちの髪の毛にはヘアサイクルと呼ばれる周期があるため、1週間や2週間といった短い期間で変化を得るのは少々難しくなっております。

しかし、ヘアーマックス(Hairmax)は医学的に育毛効果があると、2010年にアメリカのFDA(米国食品医薬局)に認可されました。

FDA(米国食品医薬局)は日本の厚生労働省に当たる機関で、AGAで悩む男性だけではなく薄毛の症状が引き起こされている女性にも効き目があると発表しております。

この機関が発毛効果を認めているのはプロペシアとミノキシジルだけですし、この中にヘアーマックス(Hairmax)も入るため、怪しい機器じゃないことがお分かり頂けるでしょう。

そこで、低出力レーザーを頭皮へと当てることにより、どのような効果や変化が得られるのか以下ではまとめてみました。

・細胞の成長が促進して頭皮のボリュームアップに繋がる
・様々な要因による抜け毛を防いで薄毛の進行を食い止める
・髪の毛を太くする髪質改善効果を秘めている
・フケや痒みなど頭皮に引き起こされやすいトラブルを改善する

特殊なレーザー光線を頭皮に当てることで、内部の毛根にまで刺激が行き渡り、血行促進や細胞の活性化が期待できます。

表面を頭皮マッサージをしているだけではあまり意味がありませんし、大きな効果を得たいのならばヘアーマックス(Hairmax)のようなマシンに頼るのが一番です。

52,800円と少々高いものの、プロペシアやミノキシジルに使用するトータルコストで比較してみれば圧倒的に安いのは間違いありません。

しかも、自宅でケアを施せるのが一番のメリットで、使い方は以下のように簡単です。

①ヘアーマックス(Hairmax)の電源ボタンを3秒間押す
②レーザーボタンを押してレーザーを付ける
③髪の毛をブラシでなぞるように動かす
④1部位に4秒間程度当てるのが目安
⑤毛髪を手で持ち上げながら当てると照射しやすい
⑥1回3分間、1週間に3回の実施で発毛を実感できる

上記のように、手軽に行えるAGA対策ということでヘアーマックス(Hairmax)は海外だけではなく日本でも徐々に人気を得ております。

当サイトでご紹介している湘南美容外科クリニックの公式サイトでも記載されていたので、無料カウンセリングで詳細を伺ってみてください。
 

>>> 湘南美容外科クリニックの無料カウンセリング

 

 - AGAの対策・予防