薄毛治療研究センター

薄毛治療の費用・効果・口コミ関する総合サイト

AGAと大根

   

AGAの予防や対策のために毎日の食生活に気を配るのは大事で、バランス良く栄養素を摂取していれば毛髪の成長が促されます。

その中でも、AGAと関わっているのが大根で、毎日の食生活の中に積極的に取り入れるべきです。

「大根は食物繊維が豊富なだけで大した栄養素は含まれていないのではないか?」と考えている男性は意外と多いかもしれません。

しかし、大根にはビタミンAやビタミンC、カルシウムやリンなど豊富な栄養素が含まれており、実の部分だけではなく葉っぱも栄養豊富となっております。

特に、でんぷんの消化酵素のジアスターゼが多く配合されており、食べ物の消化を助けながら腸の働きを整えてくれるのです。

腸内環境の悪化が直接的にAGAと関わっているわけではないものの、便秘によって有害物質が全身を巡り、血液が汚れて流れが悪くなります。

つまり、毛細血管が詰まって毛髪の成長に欠かせない酸素や栄養素が行き渡りにくくなるため、腸内環境を整えて便秘や下痢を予防するのが大事だとお分かり頂けるのではないでしょうか。

そのサポートを担ってくれているのが大根で、様々なレシピの中に組み込めるので食べやすいはずです。

他にも、AGAの予防には以下のような粗食が大事だと考えられております。

・玄米
・麦飯
・ほうれん草
・小松菜
・ニンジン
・大豆製品

粗食とは「粗末な食事」という意味ではなく、日本人が以前から親しんで食べてきた和食のことを指します。

近年になって食生活の欧米化により、私たちは高脂肪・高カロリーな食品を食べる機会が圧倒的に増えました。

これらの食べ物が身体にとって悪いというわけではありませんが、食べ過ぎているとビタミンやミネラルが不足し、肥満といった別の問題も発生します。

偏った食事はAGAによる抜け毛や薄毛を進行させる要因となるため、大根や大豆製品などの和食を中心とした食生活に切り替えるべきです。

もちろん、毎日の食生活に気を配っていたとしても、AGAの根本的な治療に繋がるわけではありません。

毛乳頭でDHTが生成され続けていては抜け毛の発生を食い止めることはできないので、酵素の働きを阻害するプロペシアや血管拡張作用を持つミノキシジルをおすすめします。

これらの医薬品を使って対処することでAGAの治療に繋げられるので、当サイトでご紹介している湘南美容外科クリニックで処方してもらってください。
 

>>> 湘南美容外科クリニックの無料カウンセリング

 

 - AGAの対策・予防