薄毛治療研究センター

薄毛治療の費用・効果・口コミ関する総合サイト

AGAをポラリスで治療しよう

   

AGA(男性型脱毛症)の治療として有効だと言われているのがポラリスで、ミノキシジルが含まれた育毛剤の一つです。

ミノキシジルというのは育毛剤の名前ではなく成分の名前となっており、ポラリスの中には一定の量が含まれております。

このミノキシジルは、元々は高血圧の治療を目的として開発された医薬品でした。

しかし、血流をスムーズにさせて頭皮の血行を促進し、毛髪の成長を促すという副作用が確認されたため、現在ではAGAの治療として積極的に用いられております。

ポラリスは「ポラリス リサーチ ラボラトリーズ社」によって開発され、リアップやロゲインよりもミノキシジルの配合量が多い点が大きな特徴です。

複数の製品が登場しているので一概には言えないものの、ミノキシジルの配合量が多ければ多いほど高い発毛効果が得られます。

ポラリスNR-07:ミノキシジル5%、アゼライク酸2%
ポラリスNR-08:ミノキシジル7%、アゼライク酸5%
ポラリスNR-09:ミノキシジル15%
ポラリスNR-10:ミノキシジル16%、フィナステリド0.1%
ポラリスNR-11:ミノキシジル12%、フィナステリド0.1%

上記のように、ポラリスの種類によって有効成分の量が異なり、個人の薄毛の症状に合わせて使い分けるのがベストかもしれません。

育毛シャンプーや育毛サプリメントとは違って医薬品の一種ですし、得られる作用が強ければ強いほど副作用も比例して強くなります。

そのため、AGAによる薄毛の症状がそこまで進行していないのならば、初心者にもおすすめのポラリスNR-07から始めるべきです。

最初にポラリスNR-07を使用し、自分の症状や引き起こされる副作用を見ながら、少しずつ強い育毛剤に変えていけば安全に満足のいく効果が得られます。

ポラリスシリーズを利用した男性からは、「圧倒的に効果があった」と高い評判を得ており、恐らくLiposphere(リポスフィア)テクノロジーを取り入れているからです。

頭皮の表面上で止まりやすい有効成分を毛穴の奥深くまで浸透させる技術をLiposphere(リポスフィア)テクノロジーと呼び、以下のような効果や特徴を持っております。

・成分が内部へと浸透しやすいので頭皮の表面の刺激が最小限に抑えられる
・角質層に効率良く浸透するので高い発毛効果が得られる
・カプセル形状の分子構造配列によって頭皮に潤いを与えて保湿する
・頭皮にダメージを与えるアルコールやプロピレングリコールの使用量を減らせる
・かぶれや炎症などの副作用の発生率が低い
・効果が高いのにも関わらず添加物の使用量が少ない

ラインナップの豊富さだけではなく、育毛剤を使った男性がより大きな効果を得られるようにと、ポラリスは開発に力を入れております。

通常のミノキシジル製品を使って変化が得られない男性でも、ポラリスを使ってAGAの治療に繋がったというケースは意外と多いのではないでしょうか。

インターネット通販の個人輸入代行業者でポラリスシリーズは購入できるので、信頼と実績を得ているオオサカ堂を利用してみてください。
 

>>> ポラリスの詳細はこちら

 

 - AGA治療を薬で行おう