薄毛治療研究センター

薄毛治療の費用・効果・口コミ関する総合サイト

AGAとパントガール

   

世界で初めて効果と安全性が確立された女性用の内服薬がパントガール(Pantogar)で、びまん性脱毛症や分娩後脱毛症によって引き起こされた抜け毛や薄毛を改善してくれます。

「薄毛」「ハゲ」と聞くと、多くの人は男性が引き起こすAGAをイメージするかもしれません。

確かに、中高年の男性はAGAを発症するリスクが若者よりも圧倒的に高いですし、頭頂部や前頭部など特定の場所の薄毛が進行していきます。

しかし、ここ数年は薄毛で悩む女性が増加傾向にあり、男性ホルモンが原因で引き起こされるAGAとは違って、以下のように原因が多岐に渡るのです。

・女性ホルモンのバランスの崩れ
・フケの大量発生による悪玉菌の繁殖
・過度のダイエットによる栄養不足
・加齢による毛髪の衰え
・ヘアカラーやパーマなど間違ったヘアケア
・精神的なストレス
・出産後の一時的な分娩後脱毛症

とある調査によると、20歳以上の女性の約4割が生涯に一度は、抜け毛が増えて頭皮全体のボリュームが低下するびまん性脱毛症を発症することが分かりました。

そこで登場したのがパントガール(Pantogar)で、女性の薄毛に焦点を当てて作られた内服薬です。

パントガール(Pantogar)の中には、アミノ酸やタンパク質、パントテン酸カルシウムやビタミンなど細胞代謝を活発にして発毛を促す栄養素がたっぷりと含まれております。

身体の内側から発毛しやすい環境を整えることにより、髪の毛を太く成長させて薄毛を改善できるのです。

そこで、パントガールを服用することで実際にどのような効果が得られるのか見ていきましょう。

・抜け毛の本数が減少してびまん性脱毛症の進行を抑えられる
・育毛以外にも髪質の改善や白髪の予防に繋がる
・爪を綺麗にする効果が得られる

髪の毛のハリやツヤを取り戻すといったアンチエイジングに加えて、抜け毛を減らせるからこそパントガールは女性から愛されております。

Merz Pharmaceuticals社の臨床試験の結果によると、3ヶ月間で70%の女性の抜け毛が減少したというデータが出ました。

残念ながらAGAで悩む男性にはそこまで大きな効果は期待できませんが、女性にとっては薄毛の改善をサポートしてくれる重要な存在なのです。

30年間以上の実績の中で、副作用の報告が0件と安全性が高い点も注目を集めている大きな理由なのではないでしょうか。

当サイトでご紹介している湘南美容外科クリニックでも処方しているので、抜け毛や薄毛で悩んでいる女性は一度相談してみてください。
 

>>> 湘南美容外科クリニックの無料カウンセリング

 

 - AGA治療を薬で行おう