薄毛治療研究センター

薄毛治療の費用・効果・口コミ関する総合サイト

AGAをカークランドで治療しよう

      2018/02/01

AGAを治療したいのならば医学的に効果が認められた方法を取らなければならず、その一つがカークランドの使用となっております。

カークランドは会員制の販売店であるコストコから販売されており、ツゲインと同じように育毛剤のロゲインのジェネリック医薬品です。

ロゲインと同様に血流をアップさせて発毛効果を得るミノキシジルが含まれており、AGAの治療薬として効き目がある大きな理由かもしれません。

ミノキシジルの配合量を5%と低く抑えられており、効果の高さだけではなく副作用少なさで話題となりました。

しかも、正規品と有効成分が同じジェネリック医薬品ということで、カークランドはロゲインよりも遥かに安い価格で購入できるのです。

ミノキシジルにしてもプロペシアにしてもAGAの治療は長期間に渡って行わなければならず、期間が長ければ長いほど金銭的な負担も大きくなります。

そのため、少しでも安い価格で医薬品成分が含まれた育毛剤を購入できるのはありがたい話ですし、個人輸入代行業者を利用すればインターネット通販のような形で入手できるのです。

為替によって多少は異なるので一概には説明できませんが、正規品のロゲインが60ml2本で約6,000円なのに対して、ジェネリック医薬品のカークランドは60ml2本入りで約3,500円と設定されております。

安心価格でカークランドを購入し、AGAによる抜け毛や薄毛の対策を自宅で行うことができるので、信頼と実績を得ているオオサカ堂を利用してみてください。
 

>>> カークランドの詳細はこちら

 
さて、個人輸入代行業者で医薬品を購入してAGA治療を行うに当たり、カークランドに限らず正しい使用方法を心得ておかなければなりません。

間違った使い方で本来の効果を得られないだけではなく、頭皮のかぶれや痒みといった副作用のリスクを高める結果になるので注意が必要です。

そこで、以下では大まかなカークランドの使い方について説明しているので、一度目を通しておきましょう。

・60mlが1ヵ月分で1日に1mlを頭皮の薄毛部分に塗布する
・頭皮マッサージを併用すると更に効果的
・目に入らないように細心の注意を払って塗布する
・ワックスやジェル、ムースの併用は可能だが育毛剤が乾いてから使用する
・頭皮へと効率良く浸透させるために塗布してから4時間は洗髪を避ける

塗布タイプの育毛剤だけではなく、内服タイプのプロペシアを同時に併用すれば更に効果を高められるので、個人のAGAの症状に合わせて使ってみてください。

 - AGA治療を薬で行おう