薄毛治療研究センター

薄毛治療の費用・効果・口コミ関する総合サイト

AGAを発症したら諦めるべきなの?

   

「AGAは遺伝によって引き起こされる症状だから一度発症したら諦めるべきなの?」という疑問を抱えている方は多いはずです。

確かに、遺伝の力には逆らうことができませんし、諦めたくなる気持ちは十分に分かります。

実際に、遺伝だからといって最初から諦めている男性は少なくありませんが、現在では様々な手段や治療が取り入れられており、それらを全て試してからでも遅くありません。

そもそも、遺伝と言っても薄毛自体が親から受け継がれるわけではなく、薄毛や脱毛を引き起こしやすい体質や頭皮環境が遺伝します。

日常の食生活やヘアケアに気を配っていれば高確率でAGAによる薄毛は予防できますし、プロペシアやミノキシジルなど医学的に効果が認められた医薬品が現代では登場しているので諦める必要はないのです。

ドラッグストアやネットで販売されている育毛剤や育毛サプリメントを使用し、効果が出ないからといって諦めてしまった男性は多いのではないでしょうか。

・○○日間で髪の毛がみるみるうちに生えてきます
・毎日塗布するだけで抜け毛をストップさせられます
・身体の内側からAGAを対策できます

上記のような商品の謳い文句に踊らされて使用し、何も変化がなければ「自分の体質には効果がないのか・・・」と諦めるかもしれません。

しかし、市販されている育毛剤や育毛サプリメントには医学的な効果はなく、薄毛の治療に繋げられるわけではないのです。

仮に、これらの製品を使って効果が出ないとしても、内服薬のプロペシアや外用薬のミノキシジルを使用し、薄毛を克服できた男性は数多くいらっしゃいます。

毛根がダメになって髪の毛が生えてこなくなっても、後頭部や側頭部から自分の髪の毛を移植する自毛植毛を受ければ改善は十分に可能です。

自毛植毛は既にアメリカでは人気のAGA治療の一つとなっており、近年ではメスを使わない安全性の高い方法も開発されました。

このように、「市販の育毛剤を使う」⇒「AGAの治療薬を使う」⇒「手術の自毛植毛を受ける」といったように、様々な選択肢があるので諦めるのはまだ早いことがお分かり頂けるはずです。

AGAによる薄毛治療を行っている専門機関を受診すれば、個人の脱毛の進行状況や体質を考慮して、適切な方法やプランを提案してくれます。

もちろん、ツルッパゲからフサフサの状態まで取り戻すのは現実的に不可能ですし、少なからず諦め時はあるかもしれませんが、まだ若いのならば選択肢は多いので当サイトでご紹介している湘南美容外科クリニックへと足を運んでみてください。
 

>>> 湘南美容外科クリニックの無料カウンセリング

 

 - AGA治療の効果