薄毛治療研究センター

薄毛治療の費用・効果・口コミ関する総合サイト

広島中央クリニックのキャンセル

      2016/08/18

「広島中央クリニックのカウンセリングや診療をキャンセルできるの?」という疑問を抱えている方はいらっしゃいます。

これは広島中央クリニックに限った話ではありませんが、どの医療機関でも予約をキャンセルすることはできるはずです。

「急に外せない予定が入ってしまった」「希望した時間帯に受診できそうにない」という場合は、早めに広島中央クリニックへと連絡してキャンセルしましょう。

1週間前でも前日でも違約金が発生することはありませんし、直接店舗へと電話して受診できない旨を伝えれば問題はありません。

ただし、当日の数時間前に電話でキャンセルすると医師やスタッフに迷惑がかかるかもしれないので、できる限り前日よりも前に連絡を入れておくべきです。

当日になって行けないことが分かるケースも少なからずありますが、他の患者さんもあなたと同じように薄毛治療を受けております。

「自分だけが良ければ問題ない」という考え方は間違っておりますし、早めに連絡しておいた方が病院側も対応しやすいのです。

「0120-088-407」へと電話してキャンセルの旨を伝え、別の日にちに予約を入れ直すだけなので、無断でバックれるのは避けてください。

さて、男性に向けたAGA治療ではなく美容外科に関する話ですが、「広島中央クリニックは予約が取りにくい」という口コミがありました。

もしかしたら薄毛治療の場合も予約が取りにくいかもしれませんし、一度キャンセルすると次の予約まで日が空くかもしれないので注意が必要です。

とは言え、広島中央クリニックでは下記のように内服薬や外用薬の処方による薄毛治療が実施されており、病院を受診して医薬品を貰うだけなので時間がかかることはないでしょう。

フィナステリド:抜け毛を抑えるプロペシアやジェネリックの処方
育毛シャンプー:RAISEスカルプシャンプーやコンディショナーの処方
ミノキシジル:血管を拡張させて発毛効果を得られる育毛剤の処方
プラセンカプセルMDG:ホルモンバランスを整える内服薬の処方
パントガール:女性が使用する薄毛の治療薬(男性も使うことは一応できる)

上記の治療の中から自分に合ったものを専門医が提案してくれますし、AGAの症状がそこまで進行していないのならば十分な効果が期待できるはずです。

内服薬や外用薬の服用で変化が得られないのならば、頭皮に薬剤を注入して発毛効果を得るHARG療法を広島中央クリニックで受けてみてください。

 - 広島中央クリニック