薄毛治療研究センター

薄毛治療の費用・効果・口コミ関する総合サイト

ゴリラクリニックの治療に痛みはあるの?

   

AGA治療をクリニックで受けるに当たり、「痛みが怖い」と考えている男性は多いかもしれません。

内服薬を服用したり外用薬を塗布したりするだけならば絶対に痛みは引き起こされないものの、頭皮に薬剤を注入する育毛メソセラピーに関しては不安を抱くはずです。

このような悩みを抱えている男性のために、ゴリラクリニックで実施されているノンニードルHARG注入療法はほぼ無痛で処置を受けられます。

ゴリラクリニックの公式サイトでも「ほぼ無痛ハーグ治療」と記載されており、針を使わないで発毛に欠かせない薬剤を頭皮へと注入できるからです。

他のクリニックで実施されているHARG療法では、針を頭皮へと刺している間は拡張圧が続くので痛みの原因に繋がります。

その点、ゴリラクリニックのノンニードルHARG注入療法は一瞬で薬剤が頭皮へと浸透するため、痛みを従来の方法の7割程度も減らせるのです。

注射や痛みの苦手な患者さんでも恐怖心を抱かずに治療を受けられますし、身体に加わる負担も少ないからこそ注目を集めているのではないでしょうか。

・薄毛がかなり進行して早く症状を食い止めたい
・もっとガッツリと髪の毛を増やしてイメチェンを図りたい
・痛いのは苦手だけどお金の覚悟はできている

上記のような男性にはゴリラクリニックのほぼ無痛ハーグ治療が適しており、複数回に渡る治療で満足のいく効果が得られるはずです。

現在では無料カウンセリングを加えた1時間の無料ヘアチェックが実施されているので、ゴリラクリニックの公式サイトで詳細を確認してみてください。
 

>>> ゴリラクリニックの無料カウンセリング

 
さて、上記でご説明したほぼ無痛ハーグ治療とは異なり、効果を更に高めたヘアマトリックス注入療法(医療毛髪再生サイトカイン療法)は少々痛みが強くなっております。

頭皮へと注射で発毛に欠かせない薬剤を浸透させていくので、痛みを感じるのは仕方がありません。

そこで、ゴリラクリニックでは痛みに弱い患者さんのために以下のような麻酔や内服薬を用意しております。

笑気ガス:30分で3,000円
高濃度表面麻酔クリーム:5gで3,000円
局所麻酔注射:料金は範囲によってご相談
抗生剤内服:10錠で1,000円

上記の中でも効果が高いのは笑気ガスで、亜酸化窒素と医療用酸素を組み合わせた麻酔となっております。

お酒を飲んで酔っ払って感覚が鈍くなった状態に近く、ヘアマトリックスによるAGA治療でもほとんど痛みを感じなくなるのです。

個人の要望に合わせた処置を施してくれるので、一度専門医に相談してみてください。

 - ゴリラクリニック