薄毛治療研究センター

薄毛治療の費用・効果・口コミ関する総合サイト

AGAの治療をクリニックで受けてトラブルは起きるの?

   

皮膚科やAGA専門クリニックを受診して薄毛の治療を受け、トラブルが引き起こされるのかどうか疑問を抱えている男性はいらっしゃいます。

AGA専門クリニックだけではなく、美容皮膚科や美容クリニックで美容整形を受ける際も気になるかもしれません。

・高額な費用を支払ったのにも関わらず効果が出ないのではないか
・以前よりも症状が悪化するのではないか
・もしかしたら訴訟トラブルへと発展するのではないか

高額な費用を支払わなければならない治療の場合、上記のような不安を抱えるのではないでしょうか。

これはAGA専門クリニックによって異なるものの、知名度や評判が低いところでは何かしらのトラブルの可能性があります。

クリニックを受診して、AGAの治療薬のプロペシアやミノキシジルを処方してもらう程度ならば大きなトラブルへと発展することはないはずです。

どの医療機関でも正規品の医薬品を取り扱っているはずですし、薬の種類は全て一緒なので効果や副作用の程度も同じとなっております。

しかし、育毛メソセラピーや自毛植毛といった大きな薄毛治療を受ける場合、「続けているのに生えない」「頭皮に傷跡が残った」というトラブルに見舞われる可能性が高いのです。

現在では医療技術の発達により、どの治療でも比較的安全に受けられるようになりました。

それでも、信頼できるAGAクリニックを選ばなければ、髪の毛を増やしてAGAを改善するどころか逆に不快な症状が引き起こされるので注意が必要です。

当サイトでご紹介している湘南美容外科クリニックは高い評判を得ており、豊富な症例数がそれを証明しているので、まずは無料カウンセリングを受けてみてください。
 

>>> 湘南美容外科クリニックの無料カウンセリング

 
さて、AGA専門クリニックを利用して薄毛の治療を受け、身体に危害が加わるようなケースは少なくても、以下のようなトラブルは発生しているようです。

・強引な押し売りでカツラやウィッグを買わされそうになった
・高額なプランやコースの医療ローンを組まされそうになった
・無料カウンセリングだけを受けに来たのに契約するまで帰れない雰囲気だった

基本的に、押し売りに関してはクリニックではなく発毛サロンや育毛サロンで実施されていることが多く、少しでも多くの契約を獲得しなければならないので当然かもしれません。

しかし、AGA専門クリニックでも高額な治療ばかり勧めてくるところはありますし、十分に注意しなければならないのです。

「髪の毛を生やすために病院へ来たんですよね?」「早く治療をしないと手遅れになりますよ」など、患者さんを動揺させて契約を急かすようなクリニックやサロンは絶対に利用しない方が良いでしょう。

私たち患者さんやお客さんには治療や処置を選ぶ権利がありますし、契約に至らなくても無料カウンセリングだけ受けることは十分にできます。

口車に乗せられて無駄な契約をしてしまい大きな損をする事態を防ぐためにも、焦って決めないように注意してください。

 - AGA治療を病院や皮膚科で行おう