薄毛治療研究センター

薄毛治療の費用・効果・口コミ関する総合サイト

AGAとマイクロスコープ

   

AGA専門クリニックではマイクロスコープを使用し、患者さんの髪の毛の状態を正確に調べていきます。

マイクロスコープとは画面上に拡大画像を表示する装置のことを指しており、頭部の状態を詳しく把握できるのが最大のメリットです。

専門医でも患者さんの頭皮や髪の毛を手で触るだけで全てを把握できるわけではありませんし、「毛穴に皮脂が詰まっているのか?」「髪の毛の太さはどのくらいか?」といった情報を得るのは難しいかもしれません。

しかし、頭部を撮影してマイクロスコープで拡大すれば、以下の内容を把握することができます。

・頭皮の状態
・髪の毛の太さ
・毛穴の状態
・頭皮の色
・毛髪の密度

頭頂部や生え際など、患者さんの薄毛の部位に合わせて直接見ることができますし、一目瞭然で上記の内容を把握できる優れものなのです。

AGAが原因で薄毛の症状が進行しているのではなく、もしかしたら皮脂の過剰分泌によって生じた脂漏性脱毛症の可能性も十分にあるでしょう。

その判断を下すためのマシンがマイクロスコープで、一般的な皮膚科への受診と専門クリニックへの受診の大きな違いとなっております。

今後の治療法を決定付けるためにも欠かせない存在なので、マイクロスコープを使った検査や診断を行っている薄毛専門外来への受診がおすすめです。

当サイトでご紹介している湘南美容外科クリニックでも患者さんの頭皮や頭髪の状態を詳しくチェックした後に、効果的な治療法を提案してくれるので、抜け毛や薄毛で悩んでいる人は一度訪れてみてください。
 

>>> 湘南美容外科クリニックの無料カウンセリング

 
さて、AGA専門クリニックではいきなり患者さんに対して医薬品を処方するだけではなく、発毛の改善に向けた指針を掲示したりアドバイスしたりというケアも同時に行っていきます。

その順序はクリニックによって異なるものの、「無料カウンセリング」⇒「マイクロスコープによる医師の診察」⇒「血液検査」⇒「医師からの詳しい説明」⇒「お薬の処方」という流れです。

男性が引き起こす薄毛のAGAについて正しい知識を持った専門医によるアドバイスが受けられるため、効率良く改善へと足を進められるところが大きなメリットなのではないでしょうか。

通常の皮膚科の医師はAGAに関する知識を持っていない可能性がありますし、プロペシアやミノキシジルなどの投薬療法と治療が限られるのがデメリットです。

その点、専門クリニックならば育毛メソセラピーや自毛植毛など、患者さんの薄毛の状態に合わせた処置が受けられます。

もちろん、食生活の乱れや運動不足など、生活習慣に関するアドバイスも欠かさずに行ってくれるので、上記でご紹介した湘南美容外科クリニックへと足を運んでみてください。

 - AGA治療を病院や皮膚科で行おう