薄毛治療研究センター

薄毛治療の費用・効果・口コミ関する総合サイト

AGAと血液検査

   

AGA専門クリニックへと受診して治療を行う場合、基本的に最初に血液検査が実施されます。

AGAと深く関わっているテストステロンの量を把握したり、不足しがちな栄養素を調べて髪の毛と身体の健康を考えた処方を行ったりするために血液検査が行われるのです。

一般的な病院でAGA治療を行う場合、プロペシアやミノキシジルといった医薬品を処方するだけで、血液検査は実施されません。

つまり、自分の症状に合った治療を受けるのが難しいですし、何よりもAGAに関する知識を持った専門医が在籍していない可能性があります。

医師から効果的な指導やアドバイスを受けられないデメリットがあるため、AGAによる抜け毛や薄毛といった症状をきちんと克服したいのならば専門クリニックを受診した方が良いのです。

血液検査にかかる費用は5,000円~10,000円とクリニックによって違いが出ており、保険の適用されない自由診療なのが大きな原因なのではないでしょうか。

1ヶ月の薬代に匹敵する費用なので節約したいという気持ちは分かりますが、身体に害無く投薬治療を受けられるかどうかといった内容も調べられるため、血液検査は大事な項目一つというわけです。

当サイトでご紹介している湘南美容外科クリニックでも当然のように血液検査を実施しており、患者さんの薄毛の症状や体質に合わせた治療を提案してくれます。

投薬治療以外の選択肢も豊富に用意されているクリニックなので、まずは湘南美容外科クリニックで無料カウンセリングを受けてみてください。
 

>>> 湘南美容外科クリニックの無料カウンセリング

 
さて、AGA専門クリニックでは血液検査に加えて、ミネラル検査や遺伝子検査を実施しているところがあります。

特に、遺伝子検査はAGAの発症リスクやフィナステリドの有効性など、血液検査よりも詳しく調べられるというメリットがあり、今後の治療法を考える上で実に効果的です。

一般的なAGAの治療は内服薬のプロペシアの服用ですが、100人に100人が効果的な特効薬というわけではありません。

個人の体質や薄毛の症状によっては長期間の服用で効果が出ない場合もあり、その効果の有無を事前に確かめるために遺伝子検査を受けるのは一つの選択肢です。

また、いざAGAの治療が始まると髪の毛や頭皮の状態は著しく変化していき、「今の自分に何が必要で何が不必要なのか」「今後どのような状態を目指すのか」といった内容を判断するために定期健診が行われます。

AGA専門クリニックは毎月定期健診を行うので通院は面倒だと感じるかもしれませんが、患者さんの状況を把握するためには欠かせない方法だと心得ておいてください。

 - AGA治療を病院や皮膚科で行おう