薄毛治療研究センター

薄毛治療の費用・効果・口コミ関する総合サイト

AGAと幹細胞

   

近年ではプロペシアやミノキシジルなどの投薬治療に加えて、血流を促すヘッドスパやマッサージ、育毛サプリメントなど様々なAGA治療が取り入れられております。

数多くの方法があるため、「どんなAGA治療が自分に合っているのか?」「どんな薄毛治療が効果的なのか?」と悩んでいる男性は多いはずです。

その中でも注目を集めているのが幹細胞再生治療で、人間の細胞を作る幹細胞から得られる成長因子を用いた方法となっております。

幹細胞培養上澄み液から採取される成長因子には以下のような働きがあるのです。

・細胞に分化する能力で発毛や増毛を促進する
・効果的に髪の毛を生やしてボリュームを出す
・新生血管を形成する
・ヘアサイクルを活性化させて正常な状態を取り戻す
・毛母細胞の働きを修復する
・休止期を短くして成長期を長く保つ
・毛包の成長を活発化させる
・育毛や毛包のDNA合成を促す

AGA専門クリニックの中にはこの薄毛の改善として幹細胞再生治療が取り入れられており、脂肪から幹細胞を採取して体外で培養し、注射や点滴で頭皮へと注入していきます。

注射器を一切使用せず、頭皮へと満遍なく噴射する方法を採用しているクリニックもあり、痛みを感じることはありません。

どちらにしても、ただ内服薬を服用したり外用薬を塗布したりするよりも大きな効果を得られるのが特徴で、薄毛の進行状況と合わせてプロペシアやミノキシジルを併用すれば更に理想のヘアスタイルを手に入れられるはずです。

当サイトでご紹介しているAGAスキンクリニックでは、無痛のAGA幹細胞再生治療が行われているので、頭頂部や生え際の薄毛で悩んでいる男性は一度受けてみてください。
 

>>> AGAスキンクリニックの無料カウンセリング

 
さて、AGA専門クリニックでは幹細胞から採取した成長因子だけではなく、その他の有効成分を独自に配合してオリジナルカクテルを作り、頭皮へと注入していく手法を取り入れているところがあります。

投薬治療のように安い費用では受けられませんし、上記でご紹介したAGAスキンクリニックでも1回当たり60,000円がかかる点がデメリットの一つです。

それでも、オリジナルカクテルを使えば今まで以上の発毛効果が得られますし、重篤な副作用が出たという報告はありません。

ただし、点滴を使って幹細胞を投与した場合は肺血栓塞栓症で死亡に至ったという事例があり、不純物で血管が詰まったことが原因なのではないかと考えられております。

現代では医療の発達によってこのようなケースで事故に至る確率は限りなく低いものの、どのようなAGA治療なのか専門医と良く話し合った上で決めてください。

 - AGA治療を病院や皮膚科で行おう