薄毛治療研究センター

薄毛治療の費用・効果・口コミ関する総合サイト

AGAを育毛メソセラピーで治療しよう

   

短い期間でも劇的な回復を目指せるAGA治療が育毛メソセラピーで、数多くのクリニックで取り入れられております。

現在では日本皮膚科学会がAGA診療ガイドラインで有効な治療を掲示しており、内服薬のプロペシアや外用薬のミノキシジルの使用が一般的です。

プロペシアの服用で毛周期を整えて毛髪が抜け落ちるタイミングを遅くしてくれますし、ミノキシジルは血管拡張作用を持ち合わせているので頭皮に塗布することで発毛効果が得られます。

しかし、内服薬にしても外用薬にしても毛根に行き着いて効果を発揮する薬剤の量が少なく、AGAで悩む全ての男性が改善に繋がるというわけではありません。

その点、AGA専門クリニックで取り入れられている育毛メソセラピーは成長因子やビタミン、ミネラルやフィナステリドといった発毛に欠かせない成分を混ぜたカクテルを頭皮へと直接注入していきます。

極細針やレーザー、ダーマローラーなど注入方法はクリニックによって異なるものの、頭皮へと効率良く成長因子を届けられるのが育毛メソセラピーの最大のメリットです。

どのような人に育毛メソセラピーがおすすめなのか以下を確認してみましょう。

・AGAを発症して頭頂部や前頭部の薄毛が進行している
・投薬治療では毛髪や頭皮に変化が得られなかった
・「切らない」「痛くない」という方法でAGA治療を受けたい
・できる限り短期間で薄毛を克服したい
・自毛植毛は少し抵抗があるから別のAGA治療を探したい

上記のような男性には育毛メソセラピーが適しており、プロペシアを服用できない女性も受けられる薄毛治療となっております。

しかし、一般的な皮膚科では取り入れられておらず、限られたクリニックでしか受けられないので、以下の医療機関を受診してみてください。

 

湘南美容外科クリニック

育毛メソセラピーを取り入れている代表的な医療機関が湘南美容外科クリニックで、ここでは「スマートメソ」や「スマートメソHR」と呼ばれております。

育毛メソセラピーだけで13,000件という症例数を誇っており、成長因子や幹細胞などたくさんの育毛成分を浸透させていくのです。

湘南美容外科クリニックではノーニードルで注入していくため、施術の際に痛みを感じることはありません。

酵素(5αリグクターゼ)を阻害してDHTを抑えるために、内服薬や外用薬を併用したAGA治療も実におすすめです。
 

>>> 湘南美容外科クリニックの無料カウンセリング

 

銀座総合美容クリニック

名医の正木健太郎院長が在籍しているということで、AGAで悩む男性にとっては銀座総合美容クリニックは有名です。

銀座総合美容クリニックでは成長因子に加えて、コエンザイムQ10やヒアルロン酸、銅ペプチドといった成分を混ぜたカクテルを電気穿孔法によって注入していきます。

電気穿孔法は電気パルスを流して頭皮へと一時的に小さな穴をあけ、成分を導入していくノーニードル育毛メソセラピーなので身体に負担は加わらないはずです。

まずは抜け毛や薄毛の悩みを相談するために、銀座総合美容クリニックで無料カウンセリングを受けてみてください。
 

>>> 銀座総合美容クリニックのカウンセリング

 

 - AGA治療を病院や皮膚科で行おう