薄毛治療研究センター

薄毛治療の費用・効果・口コミ関する総合サイト

AGAスキンクリニックは女性でも受けられるの?

   

AGAスキンクリニックではプロペシアやミノキシジルを使った薄毛治療が実施されており、基本的にはAGAで悩む男性が訪れる医療機関となっております。

年齢を重ねることで発症しやすくなるのがAGA(男性型脱毛症)で、AGAスキンクリニックではありとあらゆるアプローチの治療が受けられるのです。

しかし、近年では中高年の男性だけではなく女性も抜け毛や薄毛の悩みを抱えることが多いと判明し、女性のための薄毛治療を実施しているクリニックは増えました。

AGAスキンクリニックでも女性への薄毛治療を行っており、同じ系列の東京ビューティークリニックへの受診がおすすめです。

AGAスキンクリニックよりは店舗数は少なくなるものの、「銀座院」「渋谷院」「新宿院」「梅田院」「福岡院」の5ヵ所に東京ビューティークリニックはあります。

20代の若者でも50代の更年期の女性でも、以下のような悩みを抱えることは意外と多いはずです。

・髪質が変わってコシがなくなってきた
・頭皮全体のボリュームが低下してきた
・髪の毛がまとまらなくなってきた
・分け目が目立つようになった
・洗髪時や枕に付着する抜け毛の量が増えた
・カツラやウィッグには頼りたくない
・発毛サロンやエステサロンでは効果がなかった

このような女性のために薄毛治療を行っているのが東京ビューティークリニックで、個人のFAGA(女性型脱毛症)の症状に合わせて対処してくれます。

東京ビューティークリニックで実施されているメインの薄毛治療はオリジナル発毛薬のRebirth Lady(リバースレディ)で、AGAスキンクリニックで採用されているRebirth(リバース)を女性用に改良したタブレットやリキッドです。

フィナステリドはAGAの元凶となるDHT(ジヒドロテストステロン)を阻害してくれるので、薄毛で悩んでいる男性にとって効果的な成分となっております。

しかし、女性にとってはフィナステリドは危険度が高く、妊娠している人に投与するとお腹の男児の生殖器の発育に異常が生じる確率が上がるのです。

そのため、東京ビューティークリニックで処方されるRebirth Lady(リバースレディ)には当然のようにフィナステリドは配合されておらず、女性のホルモンバランスの乱れを正す成分がメインとなっております。

身体の内側からホルモンバランスを整え、女性用のリキッドを使って発毛しやすい環境を整えることで抜け毛や薄毛の悩みを克服していくのです。

更に効果を高めるために、成長因子(グロースファクター)を頭皮へと補完して発毛を目指すFAGAメソセラピーも東京ビューティークリニックでは実施されております。

治療法によっては1ヶ月当たり7,000円というお手頃な料金で始められるので、まずは東京ビューティークリニックの無料カウンセリングを受けてみてください。
 

>>> 東京ビューティークリニックの詳細はこちら

 

 - AGAスキンクリニック